お金がない主婦の日常を書いています。

お金がない主婦の日常日記

2月 24th, 2015 at 12:23 AM

消費者金融に対するイメージ

消費者金融というと、金利が高くて返済が大変、というイメージがあります。また、取立てが厳しい、というイメージがあります。テレビでは、様々な消費者金融のCMがとても明るくユーモラスな内容で描かれていますが、そのような明るい印象は、失礼ですがこれまで持ったことはありませんでした。

やはり借金、ということに関わる業界ですので、前向きな明るい印象は持ちづらい、というのが本音です。最近は、ATMだけでなく、パソコンやスマホで手軽に利用でき、返済もスムーズですよ、という内容のCMが多いです。そのように便利に利用できることはメリットではありますが、お金を簡単に借りれてしまうのもやはり不安があります。

全体的な印象としては、どうしても怖い業界、というのが私個人の持っているイメージです。消費者金融と一括りにいっても様々な業者さんがあるかとは思いますが、世間一般としてのイメージは大体似通っているのではないかな、と思います。そのようなイメージを与えないように、テレビCMなどでは、爽やかな印象の美しい女優さん、モデルさんを起用して、明るくユーモラスな内容を演出しているのかなと思ってしまいます。

最近は、何気なく見ていたら、すぐにはそのCMとわからないものが、消費者金融のCMに限らず多いので、気をつけて視聴することが必要だと思います。そうしないと、深く考えず気軽にお金を借りてしまい、後で困ったことになる人が多いのではないかと、心配になってしまいます。

でも、こうとも思います。借金をする人が落ちぶれている人という考えではなく、どうしてもお金が必要で、いつも消費者金融を利用しているのではなく、利用が必要な時、どうしもてお金が必要な時のみ、返済計画もきちんと立てて、借り入れをするのであればそれほど問題はないと思います。

私の友人で美容師をしている友人がいるのですが、ずっとの夢だった自分のお店を持つという夢を叶えた子がいます。しかし、美容師もそれほどお給料が良いわけではなかったようで思うように貯金ができず、資金を貯める目標までたどり着かず、でもお店を出すタイミングがその時だったので、お金を借りてお店を出したそうです。※美容室・美容師の借り入れ※美容師の方がお金を借りれる金融

最低でも毎月これだけの売り上げ・収入を得ると計算をして、毎月の返済額も計画し、借り入れをしたから今のところ返済に困っていることはないそうです。できるだけ早く一括返済をしたいと言っていました。

 

-

 

RSS feed for comments on this post | TrackBack URI