お金がない主婦の日常を書いています。

お金がない主婦の日常日記

12月 12th, 2014 at 2:16 AM

責任転嫁されるかもしれない事案について

急に出張が決まってバタバタ。。。スーツケースのコマが取れて壊れて焦った”(-“”-)”急いで即日発送してくれるスーツケースが売ってあるネットショップで注文!!

参考→スーツケースが即日発送で買える。旅行や出張に急ぎの時でも安心

急に出張行ってくれとか・・むごすぎる~週末の予定が・・・(笑)

そんな僕の最近の怒った話を書こうかな・・・

心霊体験談を教えて欲しい、ということで自分が体験をしたかなり怖いエピソードを公開しました。
場所までは教えることはできません。
やはり相当怖い、ということもあったからです。

エピソードを買い取って公開したい、ということだったのですが、細かい場所を特定できないと買い取ることはできないと言われてしまいました。
本当に怖い場所、恐ろしいことを経験した場所は絶対に忘れることはできませんが、その心中を察してくれなかった先方には怒りがわいてしまいました。
実際、この話をすると具合が悪くなったり、聞いた人も事故に遭うなどのちょっとしたトラブルが続出するので、いわゆる本当にヤバイ系の話なのです。
それを場所まで特定したいと言われ、その後何かあった際に責任転嫁されそうな感じがします。
それに対する怒りもあります。
どうなっても知りません、という気持ちもあるのですが、全然関係ない人がトラブルに巻き込まれるようなことがあっては大変です。

正直、興味本位で心霊体験を聞くこと自体間違えているのかもしれません。
霊感がない人は興味本位で聞きたがる傾向がありますが、実際に体験をした人にとっては他人事ではありません。
そして更に間違えているのは、その心霊現象が起こった場所に足を運んでしまうことです。
場所を特定することができなければ、足を運ぶということもなくなります。

話を聞いてきた人、買い取ると言ってきた人は自分のプライバシーを他人にばらされることに喜びを感じるかもしれませんし、野次馬大歓迎なのかもしれませんが、そういう気持ちになる人はほとんどいないでしょう。
興味本位で人の心を覗く。
そんなことがあってはいけませんし、やってはいけないことなのに、平然と出来てしまうということが腹立たしいです。

-

 

RSS feed for comments on this post | TrackBack URI